こんばんは〜
あっと言うまに夏が来ましたね

外に出た瞬間全身から汗がわっと出て
おお〜生きてるな〜と実感します。

生きてて〜よかった〜(深夜高速 by フラワーカンパニーズ)

ありがとう太陽。
でも暑すぎじゃない?笑

近況報告としまして
最近トレーニングを始めました。昨日で5回目のパーソナルトレーニング。週に1度なのでようやく1ヶ月。
パーソナルトレーニングとか言って急にインスタグラマー感でてきちゃって恥ずかしいけど

過去の運動経歴を紹介すると

20歳〜ジムを3年ほど(半月に一回くらい)
24歳〜ホットヨガを1年半ほど(こちらも同じく)
それ以降はたまに家の周りをランニング。(月に一回くらい)

楽曲制作が仕事なのでそれ以外の時間はほとんど家にいまして。
コロナになる前から在宅ワーカーだった。(10年ほど)

ふと、恐ろしいな

と。

 

運動遍歴をご覧の通り、自主的にジムに行ったりヨガのクラスを予約する行為を一瞬でサボってしまうので、抗えない状況にするべく、パーソナルトレーニングに通い始めたよ。

もう誰かに監視されないとムリ…
30歳という節目で決断にいたる…

この一年(正確には2年なんだけどコロナで実質1年活動できていない)、生まれて初めてライブで歌を歌ったりしてね、歌うって体を使って音を鳴らすことなんだな〜ということにようやく気づきました。

今までマスダがメインで執り行っていたギターとコーラスは、どっちかと言うと持久走というか、どれだけリラックスするかとか、力を抜いて演奏することが大事だったように思うんです。心の安定だったり。

そう言う意味では歌うって原始的でフィジカルがメインになるので全然プロセスが違うのかもしれないなあと思った今日この頃。

でもあれかあ、メタルとか、速弾きの方とか、ラウド系のハモリを行う方は完全フィジカルかあ。マッチョな方が具合良さそうだなあ。

あくまでも自分の体験やスタイルの中で話をしているので全員に当てはまらないと思いますが、まあいろいろ良さそうだし鍛えよって話。

楽しく気持ちよくお歌が歌えるようになるといいな〜

そうそう
トレーニングによって単純にプリケツになりたいという欲求もありますのでご安心を…

そんな感じでインスタグラムでは週に一度トレーニングの写真をアップしているので、ぜひ応援してくださいね。
励みにします

そんじゃまたね
おやすみ〜