sugawaraです。

1/18のライブにお越しいただいた皆様、ありがとうございましたー! フロアにギュウギュウまでお客さんが集まってくれて、楽しくやれました。どうでしたか?

この頃は忙しくあちこち行き回っているのですが、先日気になるニュースが〜

IT畑の人間なので、こういうニュースは気になりますね〜 数年前に流行したVineの共同創業者が立ち上げたアプリなのですが、Vineと同じ6秒動画だそうです(「Vine」が何かについては割愛しますね)。

TikTokもそうですが、音楽人からするとああいったプラットフォームで自分たちの楽曲がピックアップされるのもうれしいですよね。そこから人気の火がつくこともあったり、投稿者の中から新しいクリエイターが生まれたりもするし、今までは考えられなかったことが仕事になったりする。時代が動いていますね〜と思います。

音楽もそうで、今は色んな形がありますね。音楽ジャンル自体もうカテゴライズできないものが多くなっているし、活動のやり方、制作方法、プロモーションなどなど多種多様になりまくっていると感じます。

でも音楽って一昔前よりもグッとイージーで身近なものになっていると(勝手に)感じているのですが、「自分でもやってみたい!」と思う人がいたらどんどんやってみたら良いんじゃないかな!と思います。僕自身、10代前半までは自分が音楽を演奏したり作ったりするとは想像もしてませんでした。が、「これくらいなら自分でもできるかも」と思ったきっかけがあって始めてみたら意外と色々できた、みたいな感じなので、みんなも音楽やってみましょう!(笑)

ちなみにByteはクリエイターへの報酬プログラムも準備しているとか。今後どうなるのかますます気になる〜〜 あ、別にByteの回し者ではないです(笑)単純に気になってるだけ。

1動画は6秒だけでいいし、自分で音楽作って投稿とかしたら面白いかも。と、思います!

sugawara